>  > 偶然のおかげで燃えたんです

偶然のおかげで燃えたんです

この前のデリヘルはきっと嫌でも忘れられないものになるでしょうね。これまでの風俗はおろか、人生の中でもトップクラスのスリルがありました。なぜなら、ホテルのロビーに元カノがいたんですよ。しかも違う男といたんです。それだけでこちらの気持ちに何かモヤモヤが出来たんですよね。嫉妬に近い感情なのかもしれません。別にもう恋人ではないので、こちらが風俗を利用しようがホテルで何をしようが良いんですけど、さすがに気まずいシチュエーションですよね。でも、それが部屋に入る前だったので良かったのかもしれません。そこで生まれたモヤモヤは相手のデリヘル嬢にすべてぶつけさせていただきました(笑)だからか、いつも以上に燃える一戦になりましたね。ホテルに元カノがいたのは本当に偶然でしかないって思いますけどでもその偶然のおかげで自分の中でいろいろなものが生まれて最高に楽しい時間になったので、元カノには感謝しようかなって思います(笑)

誰も見ていないんですよ

昔は風俗でもどうしても格好つけるというか、「紳士であろう」みたいな意識もあったんです。でも、別に風俗って個室である以上第三者が見ている訳でもないですよね。それなら思う存分、自分の好きなように楽しむべきかなって思って、最近では誰かが聞いたり見ていたら恥ずかしいだろうなと思うようなことも積極的に女の子に頼んで楽しませてもらっています。むしろそれを楽しむのが風俗の醍醐味だよなってことに気付くようになってきたんですよね。あれこれ考えて遠慮していても仕方ないんじゃないかなって思えるようになってきたんです。ある意味、成長かなって思っていますけど、でもそのくらいすべきかなとも思いましたね。なぜなら、そう意識するようになってから自分の満足度という点ではそれまでよりも段違いで高くなっているんです。思い切り叫んだりリクエストしたり。風俗ってこうやって楽しむものなんだなってことに気付けるようになってきたので、それがいいかなって。

[ 2017-04-24 ]

カテゴリ: 風俗体験談